湘南日々記
湘南日々記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立公文書館が戦災概況図を公開
国立公文書館デジタルアーカイブに全国主要都市戦災概況図が公開されています。

平塚市戦災概況図

国立公文書館デジタルアーカイブ ←クリック

神奈川県では、横浜、川崎、横須賀、平塚、小田原、藤沢の概況図があります。

上図は平塚市の被災を示す「戦災概況図平塚」です。

図面を拡大して中心部を見てみると、戦災復興事業で区画整理される以前の地形図に、
昭和20年の7月16日、7月30日、8月2日の被災状況が示されています。

「平塚市史10 通史編 近代・現代 第四章 空襲と戦災」によると

「平塚攻撃の三一四航空団所属B29爆撃機136機が基地のグアム島北飛行場
を発進したのは、昭和二十年七月十六日、日本時間十六時三八分。
(省略)

攻撃一番機が爆弾を投下したのが十六日の二三時三二分、最終投弾時刻が十七日
一時十二分。この間、無差別的絨毯焦土爆撃が一時間四◯分にわたり行われ、
非戦闘員である無辜の住民を奈落の底に陥れた。
(省略)

猛火に囲まれた市民は、我先にと女子供連れで花水川・馬入川・平塚海岸へと
幹線道路を伝い逃げ出したが、行く先々で焼夷弾に遮られた。馬入橋上もまるで
打ち上げ花火が落ちたようで、逃げる人でいっぱいだった。

手荷物に火が燃え移るもの、逃げる途中で直撃弾で即死する者、敵機の低空に
よる旋回機銃の掃射を受けた者もいた。その光景は阿鼻叫喚の地獄絵図としか
形容できなかった。」

負けたら一億玉砕しか考えられず、戦争の早期終結ができなかった軍人や政治家達。
あれから長い年月がたっても、政治や外交は、あまり変わってないようで心配です。



スポンサーサイト
未登記不動産について
土地・建物の不動産は、売買や相続などで権利の変動あったことを当事者以外の者に
主張するためには、登記が必要とされています。(民法177条)

未登記解消
 
登記は不動産登記法に手続きが定められ、登記事務が法務局で行われています。
登記簿(登記記録)は表題部と権利部があり、まず最初に表題部が作成されます。

表題部は不動産を特定するプロフィールにあたり、土地家屋調査士が代理人として
現地を調査測量して申請情報を作成します。
「表示に関する登記」と言われます。

権利部は、司法書士が代理人として、売買、融資、相続などにもとづいて申請情報
を作成します。
「権利に関する登記」と言われます。

「表示に関する登記」の多くは、所有者等に登記申請の義務が課せられています。
不動産の現況を適正かつ迅速に公示して、取引を安全にかつ円滑にするためです。

申請義務があるのに登記されていない事例をご紹介しましょう。

①未登記建物のままで、建物表題登記を忘れている
②建物を取毀したが、建物滅失登記を忘れている
③農地(田・畑)に家を建てたが、宅地への地目変更登記を忘れている
③宅地を賃貸駐車場にしたが、雑種地への地目変更登記を忘れている
 
固定資産税・都市計画税の増加が気になって、申告を「忘れた」方がいるようです。

毎年6月前後に市町村役場から送られてくる固定資産税・都市計画税の納税通知書
(課税明細書)あるいは市町村役場が発行する固定資産評価証明書と突き合わせて
見てください。

たぶん、未登記建物も課税され、農地のままの建物の敷地は課税地目は宅地になって
いるはずです。課税のため現地調査や航空写真などで土地の利用状況を確認している
からです。

課税根拠となっている評価面積や課税地目などは、きちんと調査測量して正しく登記
したほうが良いですね。
税金を払いすぎていた場合、過去に遡って返還請求ができますから。

未登記がないよう、あなたの不動産を正しく登記しましょう。



測量現場-1
狭あい道路の後退位置を決める測量現場です。

逆打ち

目的の位置はブロック塀の裏側。幸い、万年塀とのわずかな隙間があり、測量機械から
赤色レーザーを飛ばして、鋲打ちを終了。

立会い承諾をもらって、ホッとしました。



プロフィール

湘南日々記

Author:湘南日々記
土地家屋調査士 西山啓示のブログに、ようこそ!
事務所を神奈川県平塚市の市役所・八幡山公園前に置いております。
このブログでは、地元の自然、地誌、業務など、気の向くまま書き綴ってます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



検索フォーム



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。