FC2ブログ
湘南日々記
湘南日々記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マダニ」は怖ーい、インベーダ(侵入者)
「マダニですねー。」と、女医先生がデジカメ画像を拡大しながら云われました。。

里山ボランティアの先輩達から、マダニに関する多少の予備知識を伺ってましたから、
翌朝すぐに皮膚科の診察を受けました。予想通りです。

治療はすぐに終わると思っていたのですが、深く食い込んでいるので広い切開が必要とのこと。
確かに、インベーダの様なヤツが足まで食い込んでいます。

マダニ画像

近くの共済病院への紹介状をもらい、すぐに診察、午後には切開除去していただきました。
「24時間以内だし、きれいに取り除いたので大丈夫ですよ。」とのこと。
四針も縫っていただいたようです。

マダニ除去

事後のライム病への感染が心配だそうです。周囲に赤い斑点が現れたり、倦怠感、頭痛、
発熱、関節痛などの症状が出たらすぐ来るように言われました。

吸血が始まって48時間以上経過すると感染リスクが高まるそうですから、
休診日にあたらなくて良かったなあと思いました。
3週間ほど、抗生物質を飲みながら様子をみることになりました。

野鳥撮影の合間、山野草を見るために分け入った折に、マダニが付着したようです。

登山用スパッツのサイズが短かったのが要因と思い、買いなおすことにしました。
これに懲りずに十分注意して、時間が許す限り、近くの里山には通いたいと思います。

「マダニ対策、今できること」 国立感染症研究所 <-- 参考記事


スポンサーサイト


プロフィール

湘南日々記

Author:湘南日々記
土地家屋調査士 西山啓示のブログに、ようこそ!
事務所を神奈川県平塚市の市役所・八幡山公園前に置いております。
このブログでは、地元の自然、地誌、業務など、気の向くまま書き綴ってます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



検索フォーム



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。