FC2ブログ
湘南日々記
湘南日々記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥歳時記 平成二十七年 3月 春を告げる レンジャクの群れ
 3月になると、大磯丘陵のヤブラン群生地に、レンジャクの群れがやって来ます。

キレンジャクA_20150317

褐色で、長いかんむりが特徴の美しい鳥で、翼や尾の先が朱色のヒレンジャクに、

黄色のキレンジャクが混じります。

例年1羽程度のキレンジャクは、今年は十羽近い群れで、楽しませてくれました。

キレンジャクB_20150317

レンジャク2種C_2015031
(2015-03-17 大磯丘陵)

ヒレンジャクは飛翔時に広げる、朱色の尾羽根が目立ちます。

ヒレンジャクE_20140315
(2014-03-15 大磯丘陵)

キレンジャク飛翔D_20150317
(2015-03-17 大磯丘陵)

キレンジャクは尾羽根を広げることは稀で、黄色の翼紋が飛翔時のアクセントです。

丹沢・大山の周辺部では、2月半ばに好物のヤドリギの木にやって来るのですが、

ヤブラン群生地には3月初めに到来して、春分の日の直前に去って行きます。

まさに、「湘南に春を告げる鳥」ですね。

里山保全を行っている方たちによると、六年前までは、人の背丈を超える笹に

覆われていたところで、笹刈りを繰り返して、ヤブランを増やし、レンジャクが

訪れるまで、二、三年かかったそうです。

ヤブランを大切にして、恵まれた環境を保持したいですね。



スポンサーサイト


プロフィール

湘南日々記

Author:湘南日々記
土地家屋調査士 西山啓示のブログに、ようこそ!
事務所を神奈川県平塚市の市役所・八幡山公園前に置いております。
このブログでは、地元の自然、地誌、業務など、気の向くまま書き綴ってます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



検索フォーム



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。