FC2ブログ
湘南日々記
湘南日々記
「平塚の地盤」の講演会 平塚市松原公民館
平塚市松原地区の公民館で、「平塚の地盤」と題した講演会がありました。

講師は、平塚博物館の学芸員・森先生で、地質関連の専門家です。

松原地区は国道1号線の、相模川に架かる馬入橋のたもとです。

3.11以降、地震と津波に関心が高まり、多くの方が出席されました。

森先生は70年代半ばの平塚博物館創設の当時から、平塚や相模川・

相模湾周辺の地層・地質を調査されてきた地域密着の専門家です。

松原公民館講演-1

砂州砂丘と堤間凹地、自然堤防と旧河道が、この地域にどの様に

分布しているか、津波は相模湾の海底構造でどう動くだろうか、

今回の震災で平塚周辺でも起きていた液状化、浦安や東北の

被災地の報告など、盛りだくさんのお話を聞かせていただきました。

松原公民館講演-2


森先生は、2007年の平塚博物館・夏季特別展「平塚周辺の地盤と

活断層」で、「平塚周辺の地盤図」を発表されて、多くの方々から

好評を得られました。3000本以上のボーリング資料を解析して

まとめられた地盤図だそうです。

「平塚の地盤図」は博物館に購入希望の問合せが絶えませんが、

現在は在庫切れ、幸い6月には増刷されるそうです。

茅ヶ崎から二宮、秦野・伊勢原から寒川までカバーしており、

周辺の方々にもお勧めです。

「平塚周辺の地盤図」 ← クリック

また、平塚博物館では、6月16日(土)から「地震と平塚の地盤」

の展示が予定されているそうです。

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shonanhibiki.blog.fc2.com/tb.php/18-6933585e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

湘南日々記

Author:湘南日々記
土地家屋調査士 西山啓示のブログに、ようこそ!
事務所を神奈川県平塚市の市役所・八幡山公園前に置いております。
このブログでは、地元の自然、地誌、業務など、気の向くまま書き綴ってます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



検索フォーム



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR