FC2ブログ
湘南日々記
湘南日々記
GIS事始め 「G空間EXPO」 開催中 
パシフィコ横浜で開催中の「G空間EXPO」に行って来ました。
会場は大変盛況でした。

G空間Expo-1

肝いりの国交省や国土地理院のブースです。(下)

前回は客寄せのため、大きな3D海底地図があったのですが...。

TPP締結によって、GISを中心に日本の産業はどうなるのか、

少しは示して欲しかったですね。

G空間Expo-2

「地図太郎」のブースは年配の方々にも人気でした。(下)

G空間Expo-3

世界のスタンダード、ArcGISは高値の華です。(下)

横浜市に採用され、関東大震災時の市街地の詳細な被害推移

の記録を地図化したものを紹介してくれました。

さすがに、本格的です。

G空間Expo-5

土地家屋調査士連合会も出展しています。(下)

江戸幕藩期・明治初期の貴重な測量機器や資料を紹介

して、それなりに意義はあるのですが、GISへの取組み

最前線の展示に囲まれた中で、違和感を感じました。

G空間Expo-4

ベンダーフォーラムでは、「地図太郎」の東京カートグラッフィック社

の講演「2万5千分の1地形図でたどる伊能忠敬の全足跡」に

出席しました。大変面白く、広がりのある企画ですね。


G空間Expo-6


伊能大図をトレースして2万5千分の1地形図に重ねることで、

200年前の江戸期の地形、海岸線や街道が見えてきたものを

紹介してます。作成の過程で、いろいろな発見があったようで

開発者は楽しみながら作業を続けられたのが分かるようです。

各地の歴史研究資料、「町おこし」として日本全国の利用が

期待される製品になりそうです。

将来的には、「伊能忠敬 測量日記」とのリンクも検討中とか。

そういえば、平成12年12月の「伊能ウォーク」のイベントで

東海道を平塚市~藤沢市本町の遊行寺~戸塚小学校まで

歩きました。当時のルートと比べてみたいですね。

データ製品として販売の計画中だそうで、楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shonanhibiki.blog.fc2.com/tb.php/23-52d49cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

湘南日々記

Author:湘南日々記
土地家屋調査士 西山啓示のブログに、ようこそ!
事務所を神奈川県平塚市の市役所・八幡山公園前に置いております。
このブログでは、地元の自然、地誌、業務など、気の向くまま書き綴ってます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



検索フォーム



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR