FC2ブログ
湘南日々記
湘南日々記
鎌倉・材木座海岸にある和賀江島
大潮の日、鎌倉の和賀江島に行って来ました。

材木座海岸と逗子マリーナとの沖合いにある島です。

鎌倉時代に建造された、日本で最古の港湾遺跡です。

和賀江島-1

潮が引いた海岸は逗子マリーナ側から歩いて渡れます。

和賀江島-2

丸石がゴロゴロする中を歩いて行くと、コンクリートの柱があります。

たぶん、ここが島の中心でしょう。

鎌倉幕府が交易していた中国・宋の船が浜辺に接岸できないので、

石積みをして桟橋を建造したようです。

石材は相模川や酒匂川、伊豆半島などから運ばれたそうですが、

真鶴半島でよく見かける真鶴ゴロタと呼ばれる丸石も見かけます。

和賀江島-3

材木座海岸側を見ると、引き潮で動けなくなった船が3隻あります。

和賀江島-4

3時間後には、わずかな範囲が顔を出す島影になっていました。

小坪周辺の民家に、海岸の丸石が、外壁の石垣の玉石として

使われているのに気づきました。

なかなか風情あって、いいものです。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shonanhibiki.blog.fc2.com/tb.php/9-9aafe084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

湘南日々記

Author:湘南日々記
土地家屋調査士 西山啓示のブログに、ようこそ!
事務所を神奈川県平塚市の市役所・八幡山公園前に置いております。
このブログでは、地元の自然、地誌、業務など、気の向くまま書き綴ってます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



検索フォーム



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR